ストゥルム リボッラ・ジャッラ (白)  Sturm Ribolla Gialla

¥4,290

(税込)

店主のコメント

青リンゴとアプリコットのさわやかな酸味。ミネラルと塩味が調和して複雑な余韻が広がります。

フリウリの土着品種として近年人気が高まっているリボッラジャッラ。

イタリア北東部は白ワインの銘醸地で、その特徴の一つ、たっぷりとしたミネラル感があります。和食に特に合います。鯛のこぶ締めとか。

テイスティングコメント:
黄金色に輝く濃い黄色。熟したアプリコットとゴールデンりんごのフレッシュな香り。さわやかでエレガントな味わい。ミネラルと塩味の複雑な余韻。

そのほかの料理との相性:
和食、すし、刺身、カルパッチョ、前菜


生産者:ストゥルム

原産地:イタリア フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州

タイプ:白 辛口

使用ぶどう:リボッラ・ジャッラ100%

アルコール度数:12.0%

土壌・製造方法:銘醸地コリオにある0.3haの畑は、標高250m、石灰と粘土の堆積層。樹齢30年以上。9月中旬に手摘み収穫後は、温度を一気に5℃まで下げ、極力酸素と触れさせないように、一週間スキンコンタクトし自然醗酵。ステンレスとトノ500Lに7:3で分け、時々バトナージュしながら6カ月シュールリー。

飲み頃温度:12℃



生産者:ストゥルム
■イタリア北東部に位置し、太古から銘醸地として名高いコッリオの、中心部ゼグラzeglaに12haの畑を所有する、ストゥルム家の三代続く家族経営のワイナリー。元はオーストリアのアンドリッツにいた先祖が1800年代初頭にこの地に移住した。生産量の8割が白ワイン。
■2016年に、コッリオでは初めてにして今なお唯一の、オーガニック認証を受けたワイナリー。
■太古は海であったコッリオの土壌は石灰泥土質。気候に恵まれ、北からの冷たい風はアルプスによって遮られ、南はアドリア海から入る風が風通しをよくし夜の空気を冷やし、昼夜の寒暖差はアロマに寄与する。

あなたへのおすすめ

最近チェックした商品