ロシン フレッシュ・フロム・アンフォラ“ナット・クール” ティント 1000ml (赤)  Rocim Fresh From Amphora Nat Cool Tinto

¥3,191

(税込)

テイスティングコメント:
明るいルビー色、新鮮で軽やかな味わい。少し冷やして。

店長マダムのおすすめ:
嬉しい1ℓサイズ。低抽出、低介入、オーセンティック、オーガニック、クールと、ワイン造りの原点に回帰する考えに賛同して作られました(ナット・クール)味わいも優しく、アンフォラ特有の穏やかな味わい、食事の邪魔をしないのでなんにでも合わせてください。

そのほかの料理との相性:


生産者:エルダーデ・ド・ロシン

原産地:ポルトガル アレンテージョ地方

タイプ:赤 ミディアムボディ

使用ぶどう:モレト、ティンタ・グロッサ、トリンカデイラ

アルコール度数:12%

土壌・製造方法:【畑】花崗岩と片岩。【ワイン造り】アンフォラで2ヵ月間のスキンコンタクトし自然醗酵。その後コンクリートタンクに移して熟成。他社ワイナリーのニーポートが始めた革新的なコンセプト『ナット・クール』(低アルコール、低抽出、低介入、オーセンティック、オーガニック、クール、1Lボトル、手頃な価格等)に賛同したワイン造り。【その他】ティンタ・グロッサは今や世界中でロシンだけが栽培(5ha)する希少な土着品種。

飲み頃温度:12-14℃



生産者:エルダーデ・ド・ロシン
■農業インフラや設備のメーカーを中心とするMovicortesホールディングが、2000年に始めたワイナリー。アレンテージョ南部ヴィディゲイラ地区バイショに、70haのブドウ畑を所有。
■テロワールを尊重しワインに反映させるため、畑はオーガニック栽培、そして、ワイン造りにおいては人工的介在を最小限に心がける。アンフォラ(1000Lサイズ)18基も所有。2014年以降はすべてのワインは酵母を添加せずに自然酵母で醗酵。SO2残量を40mg(/L)以下を目標にしている。

あなたへのおすすめ

最近チェックした商品