プラテッロ ミッレ(ミッレ・ウーノ)(赤)  Pratello Mille

¥2,971

(税込)

店主のコメント

「プラムジャムの甘い香りに酔いしれる赤ワインはフルボディの風格」

イタリア、ロンバルディア州は北部に位置し、マルゼミーノなど古い歴史のあるブドウがいくつかあります。こちらのレボという品種はテロルデゴとメルローの交配品種で、テロルデゴはトレンティーノ・アルト・アディジェの原産品種です。
イタリアのブドウ品種って本当に多くて複雑ですね(笑)

この赤いフィアットみたいな車のエチケットを見ると、カジュアルで、気軽な赤ワインのように思いますが、いや、高級なしっかりとした赤ワインです。

ワイングラスにこれを注いで香りをとると、甘い濃厚な酸味のあるジャムの香りがします。この香りがとれたら、私はその先のことを期待せずにはいられません、高級なフルボディの赤ワインであることは間違いなしです。

ちょっと手の込んだお肉料理や酸味のある白カビのチーズと合いますね。
できれば、これを飲むときは一人ではなく、気の置けないパートナーと素敵な会話をしたり、気の合うワイン仲間とレストランに持ち込んで品定めしたりして、素敵な夜のお供としたいですね。

テイスティングコメント:
血のように濃いルビーレッド。シクラメンやスミレに囲まれているような雰囲気の中にスグリ、ブラックベリーやプラムジャムの甘い香り。チェリー、ブラックベリーを思わせる、絹のようになめらかな至福の味わい。フレンチオークで12ヶ月熟成。樽の香りは控えめ。

そのほかの料理との相性:
サラミ、子牛の肉料理、豚肉、トマトソースやミートソースのパスタなど


生産者:プラテッロ

原産地:イタリア ロンバルディア州

タイプ:赤 フルボディ

使用ぶどう:コルヴィナ、レボ、メルロ

アルコール度数:14%

土壌・製造方法:海抜180mにある非常に緩い石と粘土質の土壌。フレンチ大樽で12-14ヶ月熟成。レボは1940年代に生まれたメルロとテロルデゴの交配種。

飲み頃温度:18-20℃



生産者:プラテッロ
■オーナー ヴィセンツォ・ベルトーラと、その家族を中心に経営。
結婚式もできる小規模なレストランホテルが自家製するオーガニックワイン。
■北イタリア、ロンバルディア州の風光明媚なガルダ湖南西の湖畔に120haの土地を所有。
標高180m付近にある75haのぶどう畑の土壌は、アルプスの氷河が運んできた堆積岩、小石、粘土が主で、ワインにミネラルの深みを与えている。
■ワインの他、パスタ用の小麦など穀物、野菜、果物を全てオーガニック栽培し、レストランで提供する。
美しい風景と自然の真っただ中でおいしい料理やワインを味わいたいと、訪れる人が後を絶たない。

あなたへのおすすめ

最近チェックした商品